「バレエを身近に!楽しもう!」

〜世界と静岡をつなぐプロジェクト〜

世界中から配信されるワークショップフェスティバル! With Zoom online (海外のバレエ名教師と日本のバレエをつなぐ)

 

コロナの影響で、留学を目指していた方、海外のカンパニー就職を希望していた方々の夢が現実になるのは今年は例年より難しい状況にあります。

そんな中、世界で活躍するダンサー、国立バレエ団の芸術監督、国立バレエ学校の名教師の方々にレッスンしていただき、普段経験出来ない空間を共有出来ればと言う想いです。

レッスン後には、バレエ対して、そして今大切なことなどを先生方の視点から話していただく時間を設けます。

日本語の通訳が付きますので、先生方の言葉が少しでも皆様の心に残り、今後の役に立つ事を願います。

以下、クラスの担当を予定しております講師です。

【クラシックバレエ】

ウラジーミル・マラーホフ Vladimir Malakhov(元ベルリン国立バレエ団芸術監督)

ニーナ・アナニアシビリ (ジョージア国立バレエ団芸術監督)

ニキータ・スハーノフ(キエフ国立バレエ団プリンシパル)

アレッシオ・カルボーン Alessio Carbone(パリ・オペラ座バレエ団プリミエダンサー)

アラム・マヌキャン Aram Manukyan (アルバータバレエ、トレーニープログラムディレクター)

シンシア・ハーヴェイ (アメリカン・バレエ・シアターJKOバレエスクール校長) 

ドミトリー・マギトフ(シュツットガルトバレエ学校教師)

キャトリン・バウム(ベルリン国立バレエ学校教師)

【キャラクターダンス】

フョードル・ムラショフ(マリインスキー劇場ソリスト)

【アクティング・演技】

アンナ・メラバッツカヤ (ボリショイバレエアカデミー教師)

ウラジーミル・マラーホフ氏、ニーナ・アナニアシビリ氏をはじめとするバレエ史に残る名ダンサーや名門バレエ団、バレエ学校のダンサー、教師による今回のプログラムをどうぞご期待ください!

先生方からのメッセージ

アラム・マヌキャン先生

フョードル・ムラショフ先生

アレッシオ・カルボーン先生

アンナ・メラバツカヤ先生

ニーナ・アナニアシビリ先生

クラス詳細&お申し込み

クラス詳細&お申し込み

マラホフ.jpg

元ベルリン国立バレエ団芸術監督

ウラジーミル・マラーホフ

クラシックバレエ

11月8日(日曜日)18:00~20:00

クラス詳細&お申し込み

アラム マヌキャン.jpg

アルバータバレエ、トレーニープログラムディレクター

アラム・マヌキャン

クラシックバレエ

11月15日(日曜日) 10:00 〜12:00

アラム・マニュキャン氏は、ワガノワメソッドでバレエを学びました。 アルメニア国立バレエ団に入団し、その後ドネツクにあるウクライナ州立オペラバレエ劇場でソリストとして活躍しました。 数々のクラシックバレエの作品に出演し、その後アメリカへ渡り、アナポリス、インディアナポリス、シンシナティ、サラソタなどのバレエ団でプリンシパル、ソリストとして活躍しました。 その後、ペンシルバニアユースバレエ団の芸術監督に就任しました。 2014年アルバータバレエIIの設立の際、マニュキャン氏はプログラムディレクターに任命されキャラクター作品やクラッシックの真髄を伝えています。彼の数々の経験や、オープンな考え方、明るい性格から生徒からも絶大の信頼を得ています。彼の、基礎をしっかり伝えながら、表現力をも伝える指導は魅力的です。

クラス詳細&お申し込み

アレッシオ カルボーン.jpg

パリ・オペラ座バレエ団プリミエダンサー

アレッシオ ・カルボーン

クラシックバレエ

11月22日(日曜日) 18:00~20:00

パリ・オペラ座の最高階級で長年踊ってこられたカルボーンさんは、イタリア出身。 明るい性格が魅力的。ご自身で多数のプロジェクトも立ち上げていらっしゃります。オペラ座のダンサーたちを集めてガラパフォーマンスなども世界中で展開されています。 テクニックは素晴らしく、それに加え表現力で語りかける踊りも魅力的です。 踊りに対するひたむきな姿には学ぶことも多く、今回どのようなことをおっしゃってくださるか楽しみです。 パリ・オペラ座では、ロシアのワガノワメソッドとはまた違ったメソッドの元でレッスンされています。どのようなコンビネーションになるか、そちらも楽しみなところです。

クラス詳細&お申し込み

%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%

マリインスキー劇場ソリスト

フョードル・ムラショフ

キャラクターダンス

11月29日(日曜日)14:00 〜16:00

フョードル ムラショフ(マリインスキー劇場ソリスト) 250年以上の歴史を誇る世界最高峰のバレエ学校ワガノワバレエ学校を卒業し、マリインスキー劇場でその後ずっとソリストとして活躍しているフョードル ムラショフさん。 クラッシックもキャラクターもこなす偉材です。クラッシックレッスンも素晴らしいのですが、今回はキャラクターダンス(各国の民族舞踊)を教えていただきます。 はじめての方にもわかりやすく、ゆっくりと説明しながらレッスンしてくださり、最後には踊りの1部分も教えてくださる予定です。 前回、ズームレッスンに飛び入りでご参加いただきご自身が大切にしている事をお伝えくださりましたが、音楽についてどのように考えていらっしゃるかなどもお話し下さりました。今回どのようなお話が聞けるかも楽しみです。

クラス詳細&お申し込み

アナニアシビリ.jpg

ジョージア国立バレエ団芸術監督

ニーナ アナニアシビリ

ヴァリエーション
『ドン・キホーテ』よりキトリ

『眠れる森の美女』より第3幕のオーロラ姫抜粋

バレエレッスン&質疑応答

12月6日(日曜日) 15:00 〜17:00

ニーナさんがステージに上がると花が咲いたような明るさ、そこだけ照らされているかのような光が差し込みます。 ロシアのボリショイバレエアカデミーを卒業し、ボリショイバレエ団で長年トップとして活躍。アメリカンバレエシアターやヨーロッパ各地、世界中でゲストとしても踊り、彼女の踊りを見ると皆忘れることができません。 現在は、ご自身の出身地ジョージアで芸術監督として若手の指導も行っていらっしゃります。 そんな魅力を持った方ですが、レッスンとなるととてもストイック。基礎に忠実に、丁寧に教えてくださります。今回は、ニーナさんご自身が提案してくださり、基礎レッスンだけではなく、舞台上で使えるようなこと、バリエーションの1部分を教えてくださる予定です。レッスン以外にステージ上ではどのようなことが大切なのか、どんなお話しが聞けるか楽しみです。

クラス詳細&お申し込み

ボリショイバレエアカデミー教師

アンナ メラバッツカヤ

アクティング、演技

12月13日(日曜日)16:00 〜17:50

ボリショイバレエアカデミーを卒業、そして現在現役でボリショイバレエアカデミーで演技指導を行っています。 ご自身のメソッドを持っていらっしゃり、授業内容はとってもユニークです。なかなか日本で学ぶことができない演技のレッスンです、全幕バレエには欠かせません。この機会はとても貴重ですのでぜひ普段学べないことを学んでいただきたいです。

クラス詳細&お申し込み

ballet-shoes.jpg

ベルリン国立バレエ学校教師

キャトリン バウム

クラシックバレエ

12月13日(日曜日)18:00-20:00

ベルリン国立バレエ学校の現役教師。そして、低学年から高学年まで幅広く教えていらっしゃる素晴らしい教師です。 基礎に忠実に、丁寧に教えてくださります。 普段は体操のレッスンやレパートリーも教えていらっしゃる先生ですが、今回はクラッシックをきっちり教えていただきます。

クラス詳細&お申し込み

%E3%83%88%E3%82%99%E3%83%9F%E3%83%88%E3%

シュツットガルトバレエ学校教師

ドミトリー マギトフ

クラシックバレエ

12月29日(火曜日)17:00-19:00

ボリショイバレエ学校を卒業し、その間ワガノワメソッドを名教師 ピョートル ペストフに学びました。 その後、シュトゥットガルトバレエ団で長年ソリストとして活躍、幅広いレパートリーをお持ちです。 シュツットガルトバレエ学校では、レパートリーからクラスまで幅広く教え、その教え方には定評があります。

クラス詳細&お申し込み

%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%

アメリカン・バレエ・シアターJKOバレエスクール校長

シンシア・ハーヴェイ

クラシックバレエ

1月11日(月曜日)10:00 〜12:00

アメリカンバレエシアターでプリンシパルとして活躍されていたときには、世界中の観客を魅了しました。 今回のレッスンでは、基礎テクニックに加え、経験から伝えてくださるお言葉も楽しみです。 今は、アメリカンバレエシアター付属バレエスクールの校長をされていますが、ロシアやヨーロッパとはまた少し違うエッセンスが得られると思います。

お支払いが終えた順から先着で正式申し込みとなります。

​クラス開始の2時間前までにお支払いの完了をお願い致します。

​《お申し込みに関しての注意事項》

※チケットのご購入者のお名前は予約フォームに記入して頂いたお名前でお願い致します。
※レッスンを行うズームアドレスはレッスン前日の21時までにメールにてご案内いたします。

期日までにメールがない場合はお手数をおかけしますが、下記アドレスまでメッセージをお願い致します。
eiartsinternational@gmail.com

©2020一般社団法人イーアイアーツ